PCゲーム日和

主にFF14、SteamのPCゲームレビューやオススメ情報などを載せています。

KillimgFloor2 レビュー、感想など

f:id:toshi833:20170324150618j:plain

今回はKillingFloor2をレビュー、Steamで配信中

118時間ぐらいプレイしました。

6人までできるCOOP(協力プレイ)、waveごとにスペシメンという敵がワラワラ現れ、それを全員で殲滅するFPS

敵を倒し終わるとお買い物タイムが発生し、その間に武器防具弾薬を購入する。

いくつかのPerk(職業)が存在し、それぞれ得意武器があり威力やリロード速度などが変わってくる。

またPerkはレベル制で敵を倒していくと上がっていく。

f:id:toshi833:20170324170930j:plain

ソロでもできるがほとんどCOOP専用といってもいい、Normalぐらいなら好きなPerkで好き勝手やってもほとんど問題はない。

どんどん部屋に入り、マルチプレイに慣れていくべきだと思う。

しかし上の難易度はPerkの組み合わせやレベルが必要になってくるので初心者は注意したほうがいい。

f:id:toshi833:20170324152514j:plain

とにかく銃を撃ち、敵を倒す爽快感がすごいのだ( ^ω^ )

撃った部位が粉々になり、ヘッドショットで頭を粉々にした場合は一定確率でZEDTimeというスロー状態になり、照準を合わせやすくなる。(マルチプレイだと全員がスロー状態になる)

銃を撃つ楽しさ、というものを実感するぐらい良い爽快感だった

最近、私お気に入りのPerkコマンドー軽機関銃が追加されてさらに楽しくなった。

しかしゴア表現はかなり有り、血だらけになったりするので苦手な人はきついかもしれない。(あそこまで血だらけになると、もはやギャグに見えてくる)

マルチプレイの敷居も低く、オススメ

 

本作は日本語対応、吹替あり