PCゲーム日和

主にFF14、SteamのPCゲームレビューやオススメ情報などを載せています。

赤魔道士のスキル回し考察,LV70版part2 FF14

ver4.0

f:id:toshi833:20170711234015p:plain

メインを赤魔道士にし他のDPSも色々やりましたが、スキル回しが赤魔道士はかなり簡単なので、初心者にオススメのDPSジョブです。

前にも赤魔のスキル回しを書きましたが、少し変える事にしました。

それはエンボルデンの発動タイミングをエンツヴェルクハウの後に使う事にしました。

 

   

 

唯一の強化バフ、エンボルデンは自身の与魔法ダメージを10%上昇させる、この効果は4秒ごとに2%低下する。

つまりどんどん強化バフの効果が下がってしまうので、

エンボルデンを使った後の4秒間にできるだけ威力の高い技を当てるべきです。

なので

アクセラレーション

  ↓

ジョルラ

  ↓

フレッシュ、コントルシクスト

  ↓

ヴァルエアロ

  ↓

コル・ア・コル

  ↓

ヴァルストーン

  ↓

デプラスマン

  ↓

ヴァルサンダー

  ↓

Procした場合はヴァルファイア、しなかった場合はインパク

  ↓

サンダーやエアロを使いWMとBMを40超えまで貯める

  ↓

マナフィケーション

  ↓

エンリポスト

  ↓

コル・ア・コル

  ↓

エンルツヴェルクハウ

  ↓

エンボルデン

  ↓

エンルドゥブルマン

  ↓

デプラスマン

  ↓

ヴァルホーリーorヴァルフレ

 

とすればエンルドゥブルマン(威力470)とヴァルフレアorヴァルホーリー(威力550)が4秒以内に入るので、10%UP効果が入るようになります。

前回はエンリポストの前に使ってましたが、エンリポストは威力210と意外と低いので10%UP効果を乗せるのは勿体ないですね。

 

 フレアホーリー後もヴァルサンダーやヴァルエアロ(威力300)を撃つことによって、効果UPは十分に活用できると思います。

このスキル回しができれば、結構火力が出ると思いますのでチャレンジしてみてください。(また気づいた点があれば修正します)

あと赤魔道士は開幕のヘイトがかなり高いので、ヘイトを下げるディヴァージョンはできるだけ使いましょう。

 

木人などでは好きなタイミングで始める事ができるのでアクセラレーション→ヴァルエアロorヴァルサンダーのほうが良いと思います。

 

www.toshigame.site