PCゲーム日和

主にFF14、SteamのPCゲームレビューやオススメ情報などを載せています。

街中を自由に登ったり跳んだりできるゾンビゲー「Dying Light」を紹介

オープンワールドのゾンビゲー「Dying Light」(ダイイングライト)

f:id:toshi833:20170824104106j:plain

PS4やSteamで配信中

広いオープンワールドタイプで、そこら中ゾンビだらけ。

アサシンクリードのようなパルクールで、街中を好き放題登ったり跳ねたりできるため中々楽しい。

戦闘は銃火器もあるが、基本は近接戦闘がメインだ。

設計図を手に入れ、拾ったアイテムで武器を作成する。(バットの釘をつけたり、ナイフに電撃が走るようにする事ができる)

投擲武器も勿論作れる、手裏剣、グレネード、火炎びん等がある。

街中を探索し、素材や武器、設計図を集める。(店で買う事もできる)

また主人公の格闘アクションも豊富で、ダッシュしてからのエルボー、ドロップキック、投げ、スライディング等動きが多くておもしろい。

f:id:toshi833:20170824104905j:plain

これらのアクションはLVを上げ、スキルツリーで開放していくとできるようになる。

スキルの中にはロープフックがあり、素早く高所に移動できる物もある。

 

   

 

ちゃんとメインストーリーもあり、割とガチなゾンビ物のストーリーが楽しめる。

勿論オープンワールドならよくあるサブクエストも充実している。

DLCは専用の大きなMAPがあり、車が追加され好き放題走らせたり轢いたりする事ができる。

f:id:toshi833:20170824110945j:plain

 

f:id:toshi833:20170825005258j:plain

しかし、少しきつめなのがこれらのアクション全て主観でやるので、カメラが結構激しく動く。

そのため酔うかもしれない。

そんな私も少し酔いましたが、モーションブラーを切って、視点移動を遅くすると結構良くなりました

また、ファストトラベルがない。

 マルチプレイにも対応しており、フレンドと4人までCOOPや対戦ができる。

以外とゾンビは硬く、序盤弱い近接武器では苦労します。

また夜にはクソ強いゾンビが徘徊するのでホラー感もありました。

 

Steamにゾンビ物は溢れてますが、これはグラも良く、個性的なアクションもあり面白かった。

クリア済み

オープンワールドゾンビゲーがやりたい方はオススメ

日本語対応