PCゲーム日和

主にFF14、SteamのPCゲームレビューやオススメ情報などを載せています。

サイコブレイク2のレビュー、感想等

 

f:id:toshi833:20171013185531j:plain

サイコブレイク2がSteamで配信されました。(steamではThe Evil Within2)

日本語版の発売日は19日なので、それまでは日本語なしの英語版です。(日本語データは19日配信)

 

前回から3年、酒浸りのセバスチャンにキッドマンからメビウスに協力するように言われる。

 そこからセバスチャンの娘リリーが生きてSTEMに囚われている事を聞く。

娘の為に再びSTEMの世界に戻るのが今回の話しの初め。

その後、チュートリアル的なステージを進めていくと

f:id:toshi833:20171013185814j:plain

街にでる、ここで自由行動。

なんと今回は街を探索する事ができるサブクエストもあり、小さなオープンワールドタイプみたいだ。

そこで拾った収集品を集めてクラフト、弾丸や武器のアップグレードを行う事ができる。

f:id:toshi833:20171013190111j:plain

薬もハーブみたいな物を集めて作るようだ、勿論グリーンジェルもあり、今回は肉体強化のみに使うようだ。

f:id:toshi833:20171013190305j:plain

相変わらず、アノ椅子に座ってタチアナが強化してくれる。

f:id:toshi833:20171013190439j:plain

街は予想通り化け物だらけ、普通にハンドガンやショットガン、クロスボウで倒す事もできるが、前回同様少し弾丸がきついので、ある程度スニークキルをやっていかないとダメだと思う。(尚、今回のハンドガンはオートマチック)

 

    

相変わらず、ビンを投げて気を逸らしてる内にスニークキルができるので前回経験者は割とすんなりいける。

今回はビンを少し持ち運びできるようになったので、前回よりも楽になった。

使い捨ての斧も持ち運べるようになっていた。

最初の街でもそこそこの広さはあるが、チャプターを進めると次の探索場所にいけるようになっており、探索要素が充実している。

勿論ホラー要素もある、ここはSTEMの世界だ、サブクエを進めていると唐突に場面が変わりクリーチャーに追われる場面もあった。

走るスタミナは初期状態でもそこそこあり、前回の初期状態みたいに速攻で切れない。

今回もウォーデンクロスボウの弾丸の種類はたくさんあり、使い方も様々だ。 

f:id:toshi833:20171013191845j:plain

ショックボルトは機械に電源を入れる為に使う事もできるし、マインボルトは設置するとワイヤーが出るようになり、罠として使いやすくなった。

 今回もゲームとして非常に面白そうなので、これからが楽しみ。

f:id:toshi833:20171013192929j:plain

ロードは早く、上下の黒帯は無く、全体的に良くなっているが、個人的にはショットガンの射撃音は前回の方が良かったかな。

 

 

www.toshigame.site