PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

They Are Billionsのレビュー、紹介

f:id:toshi833:20171221180733j:plain

スチームパンクな世界でゾンビが大量に攻めてくるタワーディフェンスRTS

Steamでアーリーアクセス中。

内政しながら街を築きあげ、軍備を整え、迫りくるゾンビの集団から守り抜くのが目的。

・家を建て、畑を耕し、資源を掘って街を発展させ、兵士やタレット・城壁等を作りゾンビを襲撃を耐え抜く。

・他のゲームで例えるとAOEのような感じで進めていくRTS

ズームアップして見ると町の人達がちゃんと働いている、こういうチマチマした箱庭系の街づくりも楽しめる。

f:id:toshi833:20171221181735j:plain

・現在シングル専用なので、RTSだが一時停止できるので、じっくり考える事もできる。

・ゲームは一定期間耐え抜くと勝ちになる、定期的に大きい襲撃があるが、最後に大襲撃があるのでそれに備えなくてならない。

これがまたすごい量のゾンビの襲撃がくる。

f:id:toshi833:20171221182338j:plain

・これだけのゾンビの襲撃を耐えるには軍備が必要だ、アーリーアクセスとはいえ結構な種類があるので、これらの生産や配置に頭を悩ませる楽しみがある。

バリスタガトリングガン、歩兵(弓・ライフル・スナイパーライフル)、スパイクトラップ、ロボット等、多くの種類がある。

・基本的にトライ&エラーで進む、難易度は高めで最初はすぐに全滅してしまうだろうが、ルールはシンプルなので何度もやっていく内に進めるようになってくる。

家や工場等の施設が襲われると、中で働いてる人々が感染して襲ってくる、そうなってしまうと猛スピードで感染が広がり手に負えなくなってしまう。

感染した人々を治す薬はないので射殺しよう、できる限りそうならないように防衛しながら動くのが最初のコツ。

・やっていく内に自分のパターンができていき、楽しくなっていく。

領土を拡大しないと技術や資源確保が進まないが、無茶な拡大をすると防衛の甘い場所が出てきて、そこを突かれて終わるので領土の拡大調整が考えるポイント。

気付いたら数時間やっており、中毒性がハンパないタワーディフェンスでした。

・現在サバイバルモードのみだがキャンペーンも追加予定。

言語は英語のみだが、そこまで難しい英語ではない。

(日本語化予定もあるぽい)

値段も2500円前後と安く非常にオススメできるゲーム。

 

次回

www.toshigame.site