PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

kenshi攻略 遂に公式に日本語対応、その他クロスボウ等も追加

kenshiの新しいパッチ、安定板でもついに日本語やクロスボウが来ました。

f:id:toshi833:20180502120923j:plain

 

新要素

パッとやった見つけた新要素は

携帯型クロスボウが出てくる。

街にクロスボウショップが増え、NPCクロスボウ持ちが出てくる。

 種類が豊富、弾にも種類がある。作成も可能。

MODに銃もちらほら出てきてますね。

f:id:toshi833:20180306171903j:plain

 

血や欠損、義手・義足が出てくる。

部位ダメージが100以上になると欠損する。オプションでONOFF可能

結構えげつない感じになってます、苦手や人はOFF。

f:id:toshi833:20180306172009j:plain

 

 

プレイヤーの拠点に攻めてくる敵の種類・頻度が増える。

 負けると乗っ取られる。

 その為、結構戦力がないと拠点作りはきついかもしれません。

傭兵を雇うのもありなんですが、序盤は資金がきつい。

酸性雨が降る地域が増える

 

 

 ・ホーリーネイション(聖帝軍)の指導者が実装されている。

パラディンの十字架のメイトウ持ち

 ・窃盗とピッキングのスキルが別れた

 

感想

色々と追加されていました。

 

クロスボウはスキルが上がってないと、全然当たらないのですが、当たると一瞬怯むので、隙ができて攻撃が入りやすくなります。(しかしフレンドリーファイアあり)

しっかりスキルが上がれば、前衛・後衛部隊と分けて戦闘をする必要もでてくるかもしれません。

 日本語化により、今までの会話がわかりやすくなり、この世界での没入感や理解度が深まりました。

しかし残念ながら全てが日本語化されてるわけではない、体感で7~8割程度でしょうか。

今後に期待。

 

 

ベータ参加の仕方

STEAMのライブラリのKenshiを右クリックでプロパティを開く

ベータの欄のexperimentalを選ぶと、ダウンロード開始。

 

戻したい時は、なしに変える。

これで一足先に新要素をやりたい方は開発版がプレイできます。

しかし開発版はバグがかなり多いので注意。