PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

Knshi紹介、自由なプレイスタイルで、広大なオープンワールドを生き抜く

スポンサーリンク 

f:id:toshi833:20180305153124j:plain

Kenshiとは、現在STEAMで販売中のオープンワールドタイプのRPG寄りRTS

 

 

世界観

・広大なオープンワールドに放り出され、この世界で生き抜いていく。

特に目的があるわけではなく、唐突にこの世界に放り出される。

人によって様々なプレイスタイルで生き抜く事ができる。

剣士として生きる、泥棒として生きる、農業をして生きる、街を作る者もいる、冒険家・賞金稼ぎ・奴隷等、人によって様々だ、世界征服する人もいるかもしれない。

 

・この世界に放り出されたプレイヤーは特殊な能力は持っていない。

勇者でもなく、弱い存在だ。

回りに序盤特有の敵がいるわけでもなく強い敵だらけ、店にも弱い物から強い物まで売っている。

進行度や強さによって、売り物が変わるわけではない。

プレイヤーを中心として、世界が回っていないのだ。

f:id:toshi833:20180305154223j:plain

世紀末な幕末?みたいな独特な世界観

 サムライやパラディンの国があり、その他小さな勢力やモンスター達がうろついている。

街には衛兵がいて、勿論強く序盤では全く叶わない。

しかし、そんな自分中心ではない世界だからこそ、その世界で生きているという実感が湧いてくる

自分は世界の中心ではなく、ただの一市民で自由なのだ。

   

システム

・キャラにはパラメーターが多数あり、その項目を使っていると自然と上がる。

重い荷物を持っていれば筋力があがるし、刀を振り回してれば刀のスキルが上がる。

・戦闘はRTSなので、見てるだけなのでアクション制は無いが、パラメーターによって動きが変わる為、見応えがある。

・研究によって、農業・建物・武器防具作成等、多くの事ができるようになる。

これにより、拠点の作成が可能

至る所に街や基地が作れるようになる。

場所によって取れる鉱物や作物が違う、また近くの勢力が攻めてくる場合もあるので、拠点を作る場所を考える必要がある。

・既存の街の中の空き家を買う事もできる、拠点を作るのには資材や金がいるし危険も多い。

街中に住む方が衛兵も守ってくれて安全だ。(自由度は下がる)

・仲間は雇ってどんどん増やす事ができる。

街によってはそこでしか仲間にできないユニークキャラもいる。

仲間に仕事を与える事により、自動化も可能。

作物に水を上げ、成長したら収穫し、収穫物を箱に入れるという流れを作る事もできる。

 

 感想

遊びの幅が広く、色々な事ができる。

ニコニコ動画では多くのプレイスタイルの動画が投稿されている。

見てみると「こんな遊び方があるのか!」と新しく気付かせてくれるものも多い。

 人によって色々な物語ができているのが面白い。

・現在アーリーアクセスのせいかバグが多い。

ベータ版なので仕方ない。

・現在英語だが、日本語化MODがあり、公式日本語化が予定されている。