PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

Dead by Daylight攻略 ナースを紹介

スポンサーリンク 

f:id:toshi833:20180403171950j:plain

ナース

(元ネタはサイレントヒルらしい)

武器:骨ノコギリ

 

 

能力:スペンサーの最後

左手を溜めてテレポートをする。

溜めた時間によって、テレポートする距離が変わる。

・2回連続まで可能。(アドオンで3回までできる時もある)

叫び声と共にテレポートするので、ステージ中に叫び声が響き渡るので、生存者側は「ああ、ナースだな」と直にわかる。

・テレポート後は必ず数秒スタンする。

スタン中は、視界が下に向くので、生存者を見失い安い。

 

立ち回り

最強と言われているが、扱いが非常に難しく、使いこなせないと弱い

テレポート(ブリンクとも呼ばれている)の距離を覚えなくてはいけない

どのぐらいの溜めで、どのぐらいテレポートできるか?を理解していないとスタンで直に逃げられてしまう。

これは実際、自分で触って感覚で覚えないといけない。(そこが難しい)

ナースは通常の足が遅い。

その為、普通の鬼ごっこでは生存者に追い付く事が難しい。

テレポートで追い付くしかないのだ。

 

テレポート後に直に攻撃できる。

これをうまく決めれば、生存者からしてみれば、唐突に前に現れて斬られる事になる

 

・テレポートの前に壁・板等の障害物が無力となる。

本当にテレポートするので、壁も平気で抜けて斬りかかる事ができる。

しかし生存者の動きの先を読みテレポートする等、初心者にはできない芸当が求められる

これがうまく決まれば生存者側は、ほぼ対策不可能攻撃をされる事になる。

   

対策

生存者側としては、真っ直ぐに逃げると、ナース側に距離を予想され易い。

その為テレポしたら、あえて逆にナース側に突っ込むと意外と逃げれたりする

 

専用Perk

喘鳴:怪我してる生存者の呻き声が多きなる。

死恐怖症:生存者を負傷・這いずり状態・吊るすと全生存者の修理・治療速度が低下する。

看護婦の使命:一定範囲内で、治療している生存者が見える。

よくナースコールと言われているのがこれ、強い。

 

www.toshigame.site