PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

牧場物語似の墓守SLG、Graveyard Keeperの感想・レビュー

スポンサーリンク 

f:id:toshi833:20180817001812j:plain

異世界転生したおっさんが墓守として生活するゲーム、Graveyard Keeper。

現在Steamで配信中、日本語化対応済み

 

 

システム

最初に与えられた仕事は墓守、定期的に送られてくる死体を処理し、墓に埋めて管理し、金を貰う

そして綺麗な墓を作り、管理していくのも仕事。

(死体から肉・骨・皮等を取り除いて素材にしたり売り払ったりする事も可能。)

 

・最終的には元の世界に戻るのが目的だが、その為にはこの世界の人間達に認められたりしなくてはならない。

しかしそうするには多くの金が必要になり、墓守の儲けだけではやっていけないのだ。

その為、多くの事業に手を出していく事になっていってしまう。

そう、やれる事が非常に多いゲームなのだ。

 

・教会で神官になり、ありがたいお説教をして寄付金を貰う。

・農業、鍛冶、木コリ等をしていき、クラフトして装備、アイテムを作る。

・執筆していく。

・装備を整えてダンジョンに行く。

・釣り、養蜂、錬金術

f:id:toshi833:20180817004544j:plain

 

等、やれる事は様々だ。

しかし最初から全てができるわけではなく、クエストやスキルのアンロックにやって少しずつやれる事が増えていくタイプ。

ゲームとしては、牧場物語やStardew Valleyとタイプは似ているが、こちらはダーク寄りの内容だ。

 

   

 良い所

・やれる事が多い。

・雰囲気が独特で、中々ダークな感じが漂っている。

当たり前のように魔女裁判で火炙りにしたりしている世界。

・ドットが美しく、動きも滑らか。

f:id:toshi833:20180817010430j:plain

 

悪い所

・歩く速度が少し遅い。

しかも現状、移動速度が上がる方法が無い。(乗物等がない)

・所持品の上限が厳しい。

持てる数が少ないので、常に所持品がキツキツ。(しかもパワーアップしない)

錬金術のレシピの殆どがヒントが無しなので、適当に総当たりでやっていくしか方法がない。

www.toshigame.site

序盤からクエストの要求が厳しく、サクっとクリアできるクエストはすくない

また新しく事業をやる前提条件も厳しい、あれをやるにはこれが必要等、色々と考えなくてはならない。

 

感想

 序盤は思った程好き勝手にはできないが、ある程度慣れてくれば面白くなってくる。

牧場物語系のゲームが好きならオススメできる。

しかしやろうとしても中々できない事も多く、作業が多い為、好き嫌いの差は出ると思う。

黙々と作業するゲームなので、苦手な人はやめといたほうがいい。

ただ下地は良く、テーマも面白いので勿体無いゲームという印象。

結構verupはしているので、そこに期待したい。