PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

Totalwar WARHAMMER攻略 混沌の軍勢ケイオスのユニット紹介

ケイオス

世界を破壊する集団。

特定の拠点を持たずに、移動式の拠点で戦う為、防衛はあまり考えずに戦い続けるだけで良いのが楽。

下級ユニット(マローダー系)は、自軍同士が近いと同士討ちして疲弊してしまうのがメンドイ。

歩兵・騎兵・巨獣と強力なユニットが多い反面、射撃は弱い。

全体的に高コスト・強ユニットが多く禍々しい人達。

 特に歩兵は強く、硬さとパワーによりゴリ押しが可能。

 

 

 ユニット

よく使う奴を個人的な視点で解説していきます。

 

ケイオスマローダー・両手

序盤の基礎となる歩兵、それなりに強い。

盾持ちと両手武器の2タイプある、盾持ちは前面からの射撃武器を一定確率で無効化し、両手武器はアーマー貫通攻撃力が高い。

状況次第だが、序盤は盾持ちで良い気もする。(コストも盾持ちのほうが、少し安い)

 

ケイオスマローダーホースメン

序盤の投げ槍騎兵、機動力が高く遠隔攻撃も可能

移動しながら射撃が可能な為、機動力を生かした逃げ撃ちができる。

(射撃能力は大して強くない)

また突撃ボーナスも高めなので、普通の騎兵として背後からの突撃も十分使える。

というか弾数が少ないので、この方法を使わざる得ない。

その他、投げ斧タイプもいる。

こちらはアーマー貫通能力があるが、短い射程がさらに短くなっている。

 

ケイオスウォーリアー・チョーズン

ケイオスを代表する重装歩兵、上位版のチョーズンも存在している。

とにかく硬い歩兵、移動速度は遅いが、それ以外は強い。

この硬さからか、並の弓矢では殆どダメージを受けないのでゴリ押し戦法が可能。

(盾の質も良い為、無効確率も高い)

攻城戦での城壁上での戦闘も大体勝てる。

 

バリエーションも豊富で、盾・ハルバード・両手と色々と武器を使いこなす。

しかしコストは高い、特にチョーズンは高い。

f:id:toshi833:20180903162829j:plain

エスパイリング・チャンピオンという、ちょっと変わったタイプもいる。

先陣配置可能なチョーズンで、人数が少ない。

武器が魔法剣な為、霊体に対しても攻撃が通る。

 

ケイオスナイト

硬くて強い騎兵、通常・ランスの2種類あるが、大型ボーナスのあるランスがオススメ。(盾は両方共持っている)

コストも高めだが、回り込んで突撃すれば大体戦果を挙げられる。

中々生産しにくく、コストも高いので運用は後半になる。

 

ケイオスフェラルマンティコア

ケイオス唯一の空中ユニット、これに搭乗するヒーローもいる。

 強ユニット、空中からの突撃をしまくるだけも強い。

攻城戦の城壁や奥にいる攻城兵器も荒らしやすいため、1ユニットは欲しい。

f:id:toshi833:20180903140215j:plain

 

ケイオススポーン

異形の化け物、大型ユニットで触手による攻撃をする。

歩兵に対して強く、再生能力もあるが、防御力は低く気付いたらやられている時も多い。

 

 ヘルキャノン

ケイオス唯一の攻城兵器、長距離からのビームキャノン?は破壊力が高い。

常に1~2個あると便利

何故か手動標準する事もできる。