PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

アサクリオデッセイ ゲームを攻略していく上でのポイント・ビルド例等(初心者向け) 

スポンサーリンク

アサシンクリードオデッセイ、前回と似たようなシステムなので、オリジンズをやった事がある人はそこまで困らないと思う。

 

 

育て方を決める

・スキルにあるように

ハンター、弓威力やスキル・矢の種類。

ウォリアー、通常戦闘、必殺技等。

アサシン、ステルスによる暗殺。

の3大ツリーがある。

 

・1つに完全特化というのはキツイが、どれ寄りにするかは決めた方が良い。

ノーマルなら適当でもなんとかなると思うが、ある程度方針を決めた方が強く、戦い方も決めやすい。

・スキルもリセットできるので、色々とやってみると良い。

 

暗殺・毒ビルド

簡単なアサシンビルド、コスモスの目の連中を倒すと手に入るレジェンド装備で固める。

彫刻はアサシンダメージ+や毒ダメージ・継続時間・効果+で固めて、スキルもアサシン・毒系で固める。

 

クリティカルアサシンで隊長クラスも暗殺可能。

戦闘は毒による弱体して殴るか、雑兵なら英雄の一撃で瞬殺する。

アサシンダメージが高いので、バレても英雄の一撃が強力。

少し敵が遠い場合は、ラッシュアサシン。

・バニッシュで逃げてもいい。

f:id:toshi833:20181007001250j:plain

・高レベルで装備・彫刻厳選で更に強くできる為、ハクスラ要素も楽しめる。

www.toshigame.site

www.toshigame.site

 

装備品のマメな交換をする


前回以上にハクスラ要素が増え、クエストもこちらのレベルと同じように必要レベルが上がっていくので、レベルを上げて低レベルクエストを無双するという事ができない。
その為、ちょくちょく宝箱から出てくる武器防具にも価値が出てきており、マメな装備更新が必要になってきている。

 

装備品の厳選

育て方によって、装備品の選別や彫刻の付与方法が変わってくる。

 

例えばアサシン寄りならアサシンダメージが増える装備品を付けていく

アサシンは敵を一撃で倒さないとバレてしまうので、倒せるようにアサシンダメージの増える装備やスキルを取っておく。

 

   

探索をする

ロケーションの探索は非常に重要。

これらには金や武器防具が隠されており、たまに船のパーツも入っている時がある。

新しい土地についたら出来るだけ探索しよう。

ロケーションの完了条件を満たせば、経験値が手に入る。

 

f:id:toshi833:20181006205016j:plain

 

懸賞金をかけられたら

悪事を働くと懸賞金をかけられる。

量が多いと追ってくる傭兵の数がドンドン増えてキツクなってくる。

 

・無くすには懸賞金を払うか、払う奴を殺すか。

少ない場合は払うのも良いが、高額になった場合は暗殺しにいくしかない。

海賊行為で儲けてる場合なんかは、手取りが減るにで暗殺しにいく。

 

・敢えて放置して、傭兵を倒しアイテムを手に入れるのもアリ。

 (結構鬱陶しい)

 

 戦闘のコツ

・基本はヒット&ウェイ、少し斬ってステップを繰り返す。

・側面や背面からの攻撃はダメージ量が増えるので、できるだけ狙っていく。

・剣・短剣なんかは使い安い。

・受け流しも簡単なので、やると強い。

受付時間が長めなので、少し早くても発動する。

成功後の攻撃にダメージボーナスが入る。

 

・敵が多い場合は逃げる。

・弓は動物にダメージボーナスが入る。

動物の暗殺は弓がやり易い。

 

炎の消し方

自分が燃えた時のダメージがかなり高いが、ステップ長押しのローリングで大体消える。

セカンドウィンドレベル3でも消える。

 

難易度

・最初はノーマルがオススメ。

・高難易度の方が良いアイテムが出るらしい。(未検証)

・難易度は何時でも変えれる。

 

探索モード

・今作は探索モードとガイド付きモードの2種類。

・探索モードだと、一部のクエストのガイドが表示されなく、自分で探索する事になる。

 

・ガイド付きモードの方が簡単お手軽だが、探索モードをオススメする

ヒントは十分に貰えるし、こちらの方がオープンワールドでのギリシャの世界を探検している感が出る

・目的地を探索している内に、予想外の場所・物・人が見つかり、この広い世界を楽しむ事ができる。

 

・モードは何時でも変えれるので、めんどくさかったり辛かったら変える。

 

 

www.toshigame.site