PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

野獣の軍勢、ビーストマンの紹介 TotalwarWarhammer攻略

スポンサーリンク 

ビーストマン

人類を憎む獣人、破壊と殺戮を好む集団。(1のDLC)

Warhammer界のけものフレンズ。

ミノタウロスやケンタウロス等の獣人がメインで、強力なパワーと残虐性で文明国を潰していくのが好きな人向けの勢力。

 

ケイオスと同じく、移動式拠点を使い他種族を滅ぼし続けるスタイル。

野獣の怒りというゲージを上げると、どこからともなく野獣の軍勢(ウォーヘルド)が駆けつけてくれる。

グリーンスキンのウォォォーと同じで、これらを利用して数で攻める事ができる。

 

 

強い点

ユニットは移動速度・攻撃力が高く、防御力が低いという奇襲特化なステータスが多い。

また先頭配置できる歩兵ユニットが多いので、素早く敵の弓兵に白兵戦を持ち込む事が可能。

攻撃力が高い為、素早く敵に打撃を与える事ができる。

キャンペーンでも不意打ちがし易く、有利な状況で戦闘を始める事ができるパターンが多い。

・巨獣系が豊富で強い。

・白兵戦が得意、素早く囲んで叩く事ができる。

 

弱い点

全体的に防御力が低く、統制値も微妙。

というより攻撃・移動速度以外は大した事が無い為、微妙なステータスが多い。

その為、奇襲を上手く使えないといつも戦闘被害が大きい。

・キャンペーンでは、よく拠点を襲撃してくる害獣のイメージが強い。

・遠距離が弓・投斧・投石しかない、そして弓の射程は短く弱い。

 

ユニット

よく使う奴を個人的な視点で解説していきます。

アンゴールヘルド

よくいる消耗品扱いの弱い歩兵、斧タイプは先頭配置・忍び寄りがある為、安いながらも使い道がある。

肉の壁として銃撃の中に突っ込ますのもあり。

・弓タイプはこの軍勢唯一の弓、他の軍の弓より射程が短く弱いがこれしかない。

 

ゴールヘルド

アンゴールヘルドの上位版、メイン歩兵はこれで行く事になると思う。

攻撃力が高く、先頭配置可能。

しかし防御力が低く、盾のカット率も低いので被害は結構でる。

 

ベスティゴールヘルド

ここでは珍しい重装歩兵、盾は持っていないが防御力が高く徹甲持ちなので、強い。

先頭配置はできない。

f:id:toshi833:20181022180208j:plain

 

ミノタウロス

巨獣歩兵、メインアタッカーとしてよく使っている

足が速く、騎兵ぽい使い方もできる。

さらに白兵戦が強いので、側面背面突撃から一気に敵を殲滅できる。

城門を壊す能力があるので、これがいれば破城槌が要らないというのも良い

足の速さを生かし、素早く城門に取り付いて破壊してくれる。

 

防御力もソコソコあるので、序盤から後半まで頼れる存在。

しかし巨獣なので城壁には登れないし、先頭配置不可。

・バージョンは二刀流・盾・両手武器の3種類。

f:id:toshi833:20181022174751j:plain

 

センティゴール

ケンタウロス系の騎兵ユニット、先頭配置可能で足が速いので奇襲に最適。

しかしステータスは平凡で、そこまで強くはない。

 

ハーピー

唯一の飛行ユニット、他のユニットと同じく先頭配置可能で足も速いので奇襲向け。

 

サイゴール

一つ目の巨獣。

デカイ岩を遠距離まで投げる、まさかの攻城ユニット。

攻城兵器だが、巨獣なので接近されても普通に戦える

f:id:toshi833:20181022211911j:plain

 

ゴアブル

ミノタウロスをさらに一回り大きくしたようなヒーローユニット。

自分の周りのユニットの防御力を上げる事ができる。

 

シャーマン

魔法系のヒーローユニット、頭が悪そうに見えるが以外と魔法には精通している。

死・影・獣・野生の4種類から選べる。