PCゲーム日和

主にSTEAM,PS4ゲームレビューや攻略・オススメ情報などを載せているゲームブログ。

「AREA4643」 ニンジャスレイヤー世界のSTGがSteamで配信中

スポンサーリンク
 

f:id:toshi833:20181223191216j:plain

 ニンジャスレイヤーのネオサイタマが舞台のトップダウン型のシューティングがSteamで配信開始。

クローンヤクザ・バイオスモトリ・ニンジャを排除してください!

・お値段1200円と実際安い。

   

 

実際楽しい見下ろし型シューティング

弾幕シューティング初心者にもオススメできる、忍殺舞台のゲーム

あんまり弾幕系はやった事ない私ですが、これは何度かリトライすればクリアできました。

 

ゲームテンポが早く、スピード感が溢れているが、よく敵の攻撃を見れば、ちゃんと回避できる場所はあり、繰り返していく避けれる様になっており、気付くとバッタバッタ敵を倒している。

チェックポイントも多く、何度死んでもリトライできる

 

f:id:toshi833:20181224004015j:plain

 

個性強すぎるキャラクター3人

ヤクザ天狗・ツノの生えた女子高生型の生き物・ハッパ中毒のベーシスト等、中々お目にかかれない面子が揃っている

f:id:toshi833:20181223192627j:plain

メイン・サブ・ヒサツワザの3種類の攻撃方法があり、全員技の性能もかなりの差がある。

どれも脳汁出る技のキレや効果音が良く、敵もバラバラになるので、見ててたまらない。

(近接攻撃のぶっ飛ばしっぷりは、Hotline Miamiを思い出す)

 

・最初はクセが少ない、ヤクザ天狗がオススメ。

・今後キャラの追加も予定されている様です。

 

www.toshigame.site

全ステージ5、アッサリ風味

最初はステージ1から、クリアすれば別キャラでも選ぶ事が可能。

全てのステージにはボスがいて、風景も全て別物なので、そこまで飽きがこないのも魅力。

f:id:toshi833:20181223203728j:plain

ボスは強いが、何度もボス戦手前からリトライできるので、粘り強くやっていけば打開策が見えてくるので、是非頑張ってやって欲しい。

 

何度もやっていく内に爽快感と自分自身の成長の楽しみを感じる事ができる。

そんな良作でした。

 

・日本語未対応と書いてあるが、対応しているで安心。

www.toshigame.site

 

 

原作文庫本、ヤクザテング=サンは本編にも登場している。