[ロマサガRS]ダンターグSSはオートバトルや全体攻撃が強い!使い方や能力を紹介

スポンサーリンク

ここでは、私の育成したSSダンターグの使い方・特徴・ステータスを紹介していきます。

「踏み潰してくれるわ!」

高い腕力・体力と自己回復による安定したオートバトル

ダンターグは高い腕力と腕力を兼ね備えた見た目通りの脳筋タイプです。

コスパの良いキックを連射し、高体力と自己回復による安定した戦いができます。

その為、オートバトルによる周回やツヴァイクでの活躍が期待できます。

現在のステータス

育成しているダンターグのステータス、スタイルLv42。

↓スライドショータイプになっています。(素ステータス→ステータス→スタイルボーナス)

見た目通りのステータス、腕力・体力が高いパワー型。

素早さも素ステータスでは高いですが、スタイルボーナスがあまり高くないのが欠点。

といっても他のキャラと比べると素早さは十分高く、体術使いの中では低めという印象。

体術の火力は腕力と素早さの両方が必要なので、腕力補正が高さである程度補っているので火力は高い。

またSSアザミ等と比べると、素早さが低い分火力は少し劣りますが、高体力と自己回復のお陰で安定性はこちらの方が上であり、かなりの強キャラ。

強力な2種類の全体攻撃

ダンターグは練気掌とぶちかましの2種類もっており、特にぶちかましは専用技。

BP消費15と扱いにくいが、威力Aという全体技の中では最強クラスの補正が入っている。

キッチリと使うならBP13以下にはしないと使いにくいので、覚醒させましょう。

SSダンダーグ ぶちかまし 威力

また練気掌は1回覚醒すればBP10になり、開幕全体技が使えるので扱いやすい全体技になっているので、開幕ぶっ放したい場合は覚醒しましょう。

欠点はデバフ系の技が無い

体術ではウリのサブミッション等のデバフ系の技がないので、周回等なら問題無いがボス戦では純粋なアタッカーとして生きるしかない。

また単体技がキックしかないので、Sスタイルからふみつけ等を持ってくるとボス戦でも火力が出せる。

この辺りが七英雄のノエルと同じ欠点になってしまっている。

覚醒

キックBP4、練気掌BP10、ぶちかましBP13にしている。

さらにふみつけをBP10にして継承させると、開幕ふみつけをぶっ放してくれるが、練気掌が発動しなくなるので嫌な場合は練気掌を9か、継承を外すかする。

Sスタイルにはかわづ掛けというスタン技があるが、知力補正が低いのでスタンは中々入らなく、状態異常系に期待できません。

SSスタイル

SSダンダーグ
キック威力CBP5
練気掌威力CBP11
ぶちかまし威力ABP15

キックを覚醒させて4にすれば、かなりの連射をしてくれる。

威力もCなので結構強く、主力技

Sスタイル

Sダンダーグ
コークスクリュー威力DBP5
かわづ掛け威力C、スタン確率(中)BP7
ふみつけ威力SSBP12

アビリティ

闘気増強Ⅱ(腕力)攻撃した時/まれに腕力が上昇する(大)
吸収攻撃Ⅲ吸収した時/まれに自身を回復する(中)
テンションアップⅣ常時、敵に与えるダメージが上昇する(大)

これといった外れのアビリティが無く、強いものばかり。

他の七英雄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)