聖剣伝説3リメイク ホークアイのクラス・闇ルートの紹介[ToM]

スポンサーリンク

聖剣伝説3トライアルオブマナのホークアイの立ち回りや私のやった育て方紹介。

手数の多いシーフ系サポートキャラ

HP防御力の低さ、手数の多さ、ドロップ率上昇弱点攻撃のダメージ向上等、単純な強さは微妙であり使いこなすにはコツも必要なキャラ。

・光はトラップ攻撃、クリティカル攻撃、味方強化バフ

・闇は忍術攻撃による敵デバフ、一撃死

一撃死を狙っていくナイトブレード

状態異常からの一撃死を狙い続けるナイトブレード、上手く決まれば硬い敵を即死させる事ができる、更にクラス4のアビリティ天誅で即死が決まり易くなる。

・毒、沈黙も可能。

・状態異常に対してのダメージUPがあり、一撃死が決まらなくとも強力なダメージを出す事ができるが、状態異常を決めないといけないのが辛い。

範囲忍術・デバフのニンジャマスター

聖剣伝説3 ホークアイ ニンジャマスター

・多彩な属性による範囲忍術、精霊を使わずに属性魔法を使う事が可能。

・範囲忍術とはつまり範囲魔法なので、知性が低めのホークアイはアンジェラと単純に比べると劣化版になる。

しかし弱点属性の特攻・忍術デバフにより、上手く弱点を突けば十分強い。

・個人的にオススメはコチラ。

闇クラス4のアヴェンジャー

弱点特攻・状態異常特攻のより、敵の弱点を突きながら戦うトリッキーな戦法。

そして運のアビリティ天誅が強い

強攻撃時10%の確率で即死するので、強攻撃の手数の多いホークアイはコンボを当てれば雑魚敵は大体即死するようになる。

PCゲーム日和
PCゲーム日和
https://www.toshigame.site/entry/2020/04/29/092045
主にPS4・PCの面白いゲームの攻略・レビューを取り扱っているブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)