アクション ホラー レビュー

レビュー「バイオハザード0HD」1の前日譚、2人のキャラを操作する異色作

2020年11月5日

バイオハザード0 タイトル

シングル専用。

ここではバイオハザード0HDリマスターのレビュー・感想を載せています。

1の前日譚、洋館事件の直前の出来事

1998年、アメリカ中西部ラクーン森林地帯を黄道特急という列車が走る。

その列車を崖から見ている青年の姿があった。

その青年が両手を広げて歌い出すと、列車に次々とヒルのような生物がへばりつき、乗客達に襲いかかった。

同日、森林地帯の上空をラクーン市警のヘリが飛行。

猟奇殺人事件の捜査の為、精鋭部隊STARSが投入され現地に向かう途中にエンジントラブルが起こり不時着してしまう。

ヘリから降りたブラボーチームは、転倒した軍用護送車を発見。

護送されていた元少尉ビリー・コーエンが逃亡したと判断し、隊員たちは散開して捜索を開始する。

新人隊員のレベッカ・チェンバースは森の中で停車している列車を発見。

逃亡犯が隠れている可能性から車内を捜索する事になる。

バイオハザード0 レベッカ画像

2人のキャラを操作するサバイバルホラー

今作ではホラー物では珍しく、2人のキャラを操作して物語を進めていくタイプである。

その為、2人の体力・持ち物・武器を管理しながら、其々の特徴を生かして謎解きをして進める必要がある。

・ザッピングシステムと呼ばれるシステムを使い、操作キャラをマメにチェンジして進めるシステム。

単独行動が基本のホラーゲームを2人で協力して進める事が出来るという、少し変わったシステムを取り入れており、各々の得意分野を生かして物語を進めるのが魅力であり面白い所。

・操作していないキャラはAI操作になり、勝手に付いてくる。

ある程度の命令も可能で、単独行動も出来る。

バイオハザード0 画像

レベッカ・チェンバース

・本作の主人公、18歳の新人女性隊員。

・ハーブの調合が出来、様々な回復剤を作る事が可能。

・小柄な体型な為、狭い場所に入る事が出来る。

・体力が低い。

・ショットガン・マグナムを使うと、反動で後退する。

ビリー・コーエン

・元軍人の逃亡犯

・ハンドガンを撃つと一定確率でクリティカルが出る。

・体力が高い。

・射撃間隔が速く、素早く殲滅出来る。

・ライターを持ち歩いてる。

・重い物を動かせる。

昔ながらの固定視点によるバイオハザード

古き良きタイプのバイオハザードで、固定視点によるマップを好きに探索し、物資を集め、敵を倒し、謎を解き明かしていくサバイバルホラーである。

基本的に物資は余り無く、弾薬・回復剤・持てるアイテム数等のリソース管理が重要になっており、如何に上手くアイテムを管理し、この窮地を脱出するかがこのゲームの面白い部分です。

・弾数には限りがあるので、敵も全て倒さず、よく通る必要な場所の敵だけ倒して行くようにしましょう。

・操作は昔ながらのラジコン操作と直感的な操作の出来るアレンジ操作が追加され、操作性が格段に良くなりました。

アイテムBOXの廃止、アイテムは床に置け!

今作ではアイテムが何でも入るアイテムBOXが廃止されており、持てないアイテムは床に置いておく事になる。

一応置いたらMAPに表示されるので忘れてしまう事は余り無いが、正直言ってめんどくさい。

リアリティがあると言えばそうですが、重要アイテム・銃器・ハーブをその辺の床に置いて管理、いちいち置いたり拾ったりするのはダルイ。

ウェスカーモードの追加

本編のビリーがウェスカーになるモード。

見た目や性能が変わるが、ムービー中の台詞は全部ビリー。

ダッシュや遠距離攻撃といった特殊機能が加わる。

バイオハザード0 ウェスカー走り

最後に

色々と新しい事をしようとし、少し尖ってしまった作品。

基本的な固定視点のバイオハザードのキモは抑えており、HDリマスターなお陰で画質も十分綺麗。

問題点はあるものの、2人行動のお陰でホラー要素も少し薄く、今でも楽しめる古いタイプのバイオハザードです。

-アクション, ホラー, レビュー

© 2020 PCゲーム日和 Powered by AFFINGER5