SLG Timberborn レビュー

レビュー「Timberborn」治水を主軸したビーバー達の街作りシム

2021年9月26日

シングル専用、街作りSLG

ここではTimberbornのレビューを載せています。

ビーバー達の街作り

今作はビーバー達が主役であり、町の人々は全てビーバーになっています。

といってもビーバー達は2足歩行しており、普通の人間が主役の街作りゲームと変わりません。

しかしビーバー達が細々と動きながら働く姿は可愛く、家を作ったり作物を育ててパンを焼いたりする姿は見ていて楽しいものです。

・ゲーム開始時に陣営の選択が出来、陣営によって建設出来る建物や見た目が変わるという要素もあります。

timberborn 街

立体的な垂直方向への建設が面白い

通常の街作りゲームと違い、建物の上に建物を建設する事が可能です。

また足場や階段を作り、2階・3階のフロアを作るも出来、立体的な街作りを体験する事が出来ます。

狭い土地や川の上にも足場を作り、街を作る事が出来るので、自由度の高い建設が可能です。

難易度はそこまで難しくなく、資源管理をしていくタイプのゲーム

水、食料、木の確保が重要なリソースを管理していくゲームです。

特の水の確保は重要になり、飲料水が無ければ乾いてしまい、水が無ければ農作物が枯れて食料が無くなります。

序盤の干ばつを乗り切るが難しいですが、そこを上手く乗り切れればあまり難しくありません。

timberborn ビーバー

治水を主軸に置いた街作り

水の流れや動きを理解し、干ばつに対しての準備をしましょう。

具体的な準備は、干ばつが来る前に川の流れをせき止め大きな貯水池を作り、干ばつ中でも水を補給出来る状況にします。

また堤防を作る事で水位を上げて水を溢れさせたり、敢えて堤防で囲って中を干上がらせる事で土地を作る事も出来ます。

更にダイナマイトで土地を発破して地形を変える事も出来、自由度の高さがあります。

この水の流れを自分の力で上手くコントロールする事が頭を使い、街を作る上で非常に面白いポイントになります。

・洪水が起きてもビーバー達は泳ぐ事が出来ますが、施設が水浸しだと使用不可になります。

ダムや治水の勉強になる

干ばつ対策に水源を作るのですが、川の流れから上流にダムを作り下流に水を流すのが基本となります。

しかしダムを雑に作れば簡単に洪水が発生し下流の街が水底へ沈みます。

この水の動きがリアルで、現実世界でも何故ダム建設が反対なのか、何故台風時にダムが緊急放水するのか、が自然と学ぶ事が出来ます。

timberborn ダム

・ビーバーはダムを作る生き物なので、このゲームにピッタリです。

最後に

治水、立体的な建設、ビーバーが可愛い等、数多くの独自要素を持った街作りゲームです。

水を主軸とした街作りは楽しく、水路やダムを作り、枯れた土地を自然溢れる

現状アーリーアクセスですが、割とコンテンツ量は多く日本語にも対応しているので、十分に楽しめる内容になっています。

2021/1/8

レビュー「サイバーパンク2077」最高の作り込みがされた一人称オープンワールドRPG

2020/8/22

地下鉄で暮らす人々、荒廃した世界を描くFPS「Metro2033 Redux」レビュー

2020/7/26

街中を自由に登ったり跳んだりできるゾンビゲー「Dying Light」をレビュー

2020/11/23

レビュー「Crysis2」ストーリーを路線変更した高グラフィックFPS

7daytodie タイトル画像

2021/2/13

レビュー「7Days to Die」7日毎に来るゾンビの集団を撃退し続ける自由度が高いサバイバル

2020/7/26

PreyのDLC「Moon Crash」が配信されたので紹介・攻略

2020/7/26

秘境冒険アクション シャドウオブザトゥームレイダーのレビュー・評価

-SLG, Timberborn, レビュー

© 2021 PCゲーム日和 Powered by AFFINGER5